らいふはっくPonPon

『PonPonブログ』の筆者Ponzulerが、翻訳・英語学習・資格試験やその他トレンドについて語るブログ。

ダイエット中の人必見!減量よりも、ウエストのくびれが大事な話

痩せたい!そして、モテたい!とお考えの女性のみなさん。運動や何とか体操、無理な食事制限や○○ダイエットをするのはちょっとおやめください!体重を減らすことよりも、よりモテる秘訣があるのです。それは、ウエストがくびれていることです。


今日は、『美人の正体』(越智啓太,2013)という本を読んで学んだ、生物学的に「本当にモテる秘訣」について紹介します。

なぜウエストがくびれていると、モテるのか

男性が女性のパートナーを選ぶとき、ウエストがくびれている女性を魅力的と思って選んだほうが、自分の遺伝子をより多く後世に残しているという研究結果が出ているからです。生物学的に、男性は子孫を多く残したい生き物なのです。

なぜウエストがくびれている女性を選ぶほうが、男性は多く子孫を残せるのか

シン(1993)によると、体重などは時代とともに軽くなってきているそうです。
しかし、WHR(ウエストがどの程度くびれているかを示す値)は、案外安定しているようなのです。これは、時代を超えてボディの美しさを決めるのは、体重ではなくウエストのくびれなのではないかとシンは考えたわけです。

ウエストのくびれがある女性が子孫を多く残せる5つの理由

男性が選ぶどうこう以前に、くびれのある女性は、子孫を多く残しやすいのです。
その理由5つをお伝えします!

①ウエストのくびれは、妊娠しやすさのシグナルになっているから

ウエストのくびれは、体内の女性ホルモンの影響で作られます。
女性ホルモンは妊娠と密接な関係があるため、ウエストのくびれた女性はより多くの子供を残せた可能性があるということです。(ザードストラら,1993)

②ウエストのくびれは、現在妊娠可能な状態であることを意味するから

①で話したように、ウエストのくびれは女性ホルモンによって作られるます。
すなわち、くびれは初経前にはできないし、閉経後にはなくなるわけです。
すなわち、くびれがある人を選ぶと、男性はより自分の遺伝子を残せたわけです。(マーロウら,2005)

③ウエストのくびれは、現在妊娠していない証拠になるから

妊娠すると、当然ですがウエストは太くなります。
つまり、ウエストがくびれていない女性を選ばなかった男性は、子孫繁栄という点で有利だったわけです。(ギャラップ,1982、長谷川と長谷川,2000)

④ウエストのくびれは、継続的な妊娠や授乳などの能力が高い証拠になるから

ウエストがくびれているということは、逆に言えばヒップに脂肪がついているわけです。
ヒップや太ももの脂肪というのは、実はダイエットをしても落ちにくく、上半身が先に痩せやすいです。これは、ヒップや太ももの脂肪は、妊娠や授乳のためにとっておかれるからだそうです。(エトコフ,1999)
つまり、ウエストがくびれている=ヒップや太ももに脂肪がついている女性は、そうでない女性と比べて妊娠や授乳の能力が高いわけです。

⑤ウエストのくびれは、健康の象徴だから

近年、「メタボ」というワードをよく耳にしますよね。メタボは、腹部の脂肪の量から測定される、成人病の一種です。腹部の脂肪は、心臓病・糖尿病・脳卒中・高血圧などに関連しています。
すなわち、ウエストがくびれている=脂肪がついていないことは、これらの成人病のリスクが低いことを示しています。
したがって、ウエストのくびれた女性はより健康的で、遺伝子を多く残しやすいわけです。

以上の理由より、くびれのある女性は子孫を多く残しやすく、くびれのある女性を選んだ男性もしかり、ということです。

まとめ

ダイエットで体重をもっと落としたら、全体的に痩せたら、モテる!とお考えの方々、目からウロコの事実ではありませんか?
モテるためにダイエットで減量しようとしている女性の方、これからは、体重を減らすことよりもくびれを作ることに注力してみませんか?