らいふはっくPonPon

『PonPonブログ』の筆者Ponzulerが、翻訳・英語学習・資格試験やその他トレンドについて語るブログ。

『G線上のあなたと私』に学ぶ、「思わせぶり女」の本心とは?

f:id:Egg_Ponzuler:20191114162312j:plain
片思い中の男性には、一度読んでほしい内容です。気になる女性が、自分にも気があると思いきやうまくいかないことはないですか?その原因は、もしかしたらあなたにあるのではなく、相手の女性が「思わせぶり女」だからかもしれません。
今日は、ドラマ『G線上のあなたと私』を見てわかった、「こんな女性には要注意!」という話をしていきます。

注意!以下の内容は、ドラマ『G線上のあなたと私』第5話のネタバレを含みます。

誘惑仕草に要注意!

ドラマ『G線上のあなたと私』第5話では、ヴァイオリン教室の久住まお先生が、自分のことを好きな男子大学生(理人)と2人で食事に行くシーンがあります。

そばが来たときに、まお先生は「うわ~♪」と髪をくくり出しました。
向かい合って座っているため、相手(理人)からうなじが見えこそしないものの、「髪をくくる」仕草は男子が好むもので、それを見せつけているように思えました。

そして、そば湯をのむときには、なぜか髪をほどいていますw

ただ髪くくっただけじゃん!麺類食べるとき、つかないように髪くらいくくらせてあげなよ!Ponzulerさん、深読みしすぎよ!
・・・と、思ったそこのあなた!!
だったら、いきなりくくった後のシーンを映したらいいじゃないですか。

わざわざ目の前で髪をくくる描写を入れたということは、少なからずそこに意味があるのです。

言いたいことは、「気になる女性が目の前で髪をくくったくらいで、騙されないように」ということです(笑)

「自分に好意があると知っている男性」に、悪気なく他の男性の話をしてしまう女性がいる

ドラマでは、まお先生と理人が食事終わりにそば湯を飲むときに、「○○くん(理人の兄であり、まお先生の元婚約者)はそば湯をゴクゴク飲んでいた」と、過去の彼氏の話を「自分のことが好きとわかっている男性(理人)」にしました!
例え理人の兄の話とは言え、どうかと思います(^^;

まあ、ドラマの話的には、まお先生からしたら、もし「理人と付き合う→ゆくゆく結婚する」となると、元婚約者(理人の兄)&その浮気相手の女&その子供と家族になるため、かなりキツい状況です。

だから、仮に理人のことを好きになっても、付き合うわけにはいかないんですよね(^^;

付き合う気がない相手に「思わせぶり」な態度をとる女性の本心

「自分のことが好きとわかっている男性」と本当は付き合う気がないのに、2人で出かけたり、誘惑する仕草を見せたりするってことは、実は気持ちが動いている、つまり「好きになっている」ということではないでしょうか?

なぜ、「好きになっている」のに「思わせぶり」な態度に終わり、それ以上のことをしないのかと言いますと...

他に交際相手がいるか、何らかの事情があるかで今は付き合えないが、好きになった以上キープしておきたい・手放したくないという気持ちがどこかにあるからでしょう。

しかし、こういう態度は相手の男性からしたら、迷惑です!イライラします!苦悩の末、「もういいや!どうせあの子には相手いるしorあの子は付き合う気ないし」と冷められます。
そして、皮肉にも女性側が後悔するのです(^^;

結論(男女別にアドバイス)

~女性へ~
ズルズル相手を悩ます振る舞いしないために、自分の気持ちに正直に!
思いきって、今の環境を手放すことも視野に!そうする気がないなら、中途半端なことをして相手を悩ませないで。
最悪、二股するしかないかもね...。

~男性へ~
「思わせぶり」な態度を見せてくるわりに、自分と付き合ってくれない女性には「今すぐには手放せない環境」があるのです!
その環境を手放すときを気長に待つか、無理やり相手をその環境から引き抜くか、きっぱり諦めるかしましょう!
後々引きずらずに済みます。

それでは、後悔のない恋愛をお送りください^^