らいふはっくPonPon

PonPonブログの筆者Ponzulerが、失敗経験やもどかしさから学んだライフハックをお伝えするブログ。

【ここだけの話】3COINSの福袋を買って失敗しました【中身を公開】

f:id:Egg_Ponzuler:20200105094314j:plain
1月1日より服屋さん・飲食店など多くのお店で販売している『福袋』!みなさんは、何か1つでも買いましたか?今日は、冬休み最終日の人が多いのでは?ということで、また福袋を買えていない方のために、ある店の福袋を紹介します!
今回紹介する福袋は、300円ショップ『3COINS』の2020 3COINS New Year Happy Bagです。私は「アクセ(アクセサリー)」と「雑貨」の福袋を買ったので、これら2つの中身を公開して、言えることを言います!

中身を公開する理由

福袋は、大抵のものが開けるまで中身がわかりません!
それゆえ、せっかく買ったのに「こんなのいらない」と思うこともあります。いらないものを買ってしまったら、買った客はハッピーではないし、店への不満が発生すれば、店にとってもハッピーではありません。
だから、客も店もハッピーになるよう、事前に中身を公開しておくわけです。

「雑貨」福袋の中身公開!

袋を開けると、何やら段ボールで覆われている・・・4点入っているはずだが、本当に4点もあるのか?
f:id:Egg_Ponzuler:20200105093917j:plain
開けてみると・・・
f:id:Egg_Ponzuler:20200105094033j:plain
THE 文具!チャック付きビニールケース・ボタン有りのふた付きビニールケース・A5ノート・ボールペン。
これは、個人的には当たりです。
書類が多い私にとって、この手の書類を整理するグッズはうれしいです♪

他の「雑貨」福袋には、ハンガー・巾着袋・洗濯ばさみが沢山ついてるやつ(名前わからないw)などが入っています。

「アクセ」福袋の中身公開!

f:id:Egg_Ponzuler:20200105094057j:plain
関西で買ったからかはわかりませんが、ヒョウ柄や金色や、なんか大阪のおばちゃん感のあるアクセサリーです。

正直、私の趣味でないので失敗でした^^;
買って後悔しています。

思い起こせば、2時間前・・・
店頭でどれにするか選んでいたとき、中学生くらいの女の子2人が横に現れて行った会話。
女の子1「3COINSも福袋あるんや!」
女の子2「え~、絶対しょぼいやん!!」

この女の子2の発言に、店員でもないのにカチンと来て、ムキになって買いました

「安い=しょぼい」と考える残念な女の子、乙w
と軽蔑していましたが、私がわかっていないだけでした。

3COINSの「雑貨」福袋は失敗しにくい理由

アクセの福袋では失敗しましたが、雑貨の福袋は失敗しにくいです。
なぜなら、「サーチ」が容易であるからです。
サーチとは、パッケージなどを触った感じや色んな角度から見たり、覗いたりして中身を調べることです。

3COINSの福袋は、表は「2020 3COINS New Year Happy Bag」とか文字が色々書いていて中身はわかりにくいですが、裏向けると中が透けて見えます。
「雑貨」は4点入りですが、内1点は確実に、ものによっては2~3点何かわかります。

私は、いくつかサーチして、ハンガーや洗濯ばさみ、巾着袋が入っている福袋がわかったので、それらは選びませんでした。
(そんなに洗濯グッズいらない。)

そして、4点入っているわりに、何やら硬くて厚みのある「平面上の物体が1つ」入っている袋を見つけました。
4点入りのはずなのに、大きな厚い平面1つ!何か全然わからないけど、「洗濯ばさみやハンガーでない何かなら、
思い切って買ってみよう!面白い!」と思って買いました。

その結果、文具だったので大当たりでした!

福袋選びの注意点

安すぎると、女子中学生が言っていた通りしょぼい確率が高いかもしれません。
でも、人によってはそれが当たりの場合もあります。
普段から、その店の品揃えを見ておくといいかもしれません!

福袋の取り扱い店舗

3COINSの福袋ですが、取り扱っていない店舗もあります!
福袋を置いてある店は、以下をご覧ください。
www.3coins.jp

それでは、よい福袋をGETしてくださいね^^